サプリメントデータベース : 肝臓

ビタミンEとよく似た抗酸化作用 英文名:Vitamin B15 [機能分類]【免疫】 【肝臓】 現在のところ必ずしも摂取の必要のない成分なので、ビタミンというよりもビタミン様物質だ。 いまではビタミンの仲間ではないという …..

肝臓の機能を正常にする作用も 英文名:Leucine [機能分類]【肝臓】 標準摂取量(日本/米国):[14mg(体重1kgあたり)] 筋肉内でエネルギーとして利用される分岐鎖アミノ酸(BCAA)の1つ。 1日の必要量が …..

ファイトエストロゲンの一種 英文名:Lignan [機能分類]【ガン】 【肝臓】 【動脈】 リグナンは植物の茎や根、種子などに多く含まれているファイトエストロゲンの一種。 ファイトエストロゲンは体内で女性ホルモン様の働き …..

貧血、食品添加物、アルコールの害から守る 英文名:Molybdenum [機能分類]【疲労】 【肝臓】 標準摂取量(日本/米国):30(2.5)mcg/— サプリでの推奨摂取量:10mcg 厚労省許容上限:2 …..

免疫の強化に効果的 英文名:Fucoidan [機能分類]【免疫】 【ガン】 【肝臓】 サプリでの推奨摂取量:1000mg 海藻の表面にあるヌルヌルした成分のひとつがフコイダン。 水溶性食物繊維の一種である多糖類。 フコ …..

豆類などに含まれ、血糖値を調整する働き 英文名:pinitol [機能分類] — ミオイノシトール(イノシトールのこと)の光学異性体で、大豆や松葉、エゾウコギなどに多く含まれる。 研究はまだはじまったばかりだ …..

葉酸やビタミンB12の働きを助ける 英文名:Vitamin B13 [機能分類]【肝臓】 正式にはビタミンB群の仲間ではない。 水溶性のビタミン様物質で、オロット酸とも呼ばれる。 葉酸やビタミンB12の働きを助ける役目を …..

コレステロールに効果ありだが、過剰症も 英文名:Niacin [機能分類]【肝臓】 標準摂取量(日本/米国):16(13)mg/19mg サプリでの推奨摂取量:0mg 厚労省許容上限:30mg ニコチン酸とニコチン酸アミ …..

老化と各種生活習慣病を予防 英文名:Soy Saponin [機能分類]【ガン】 【動脈】 【肝臓】 【脳卒中】 大豆に含まれる渋みやえぐみの成分。 大豆を煮だしたときにアクの中にも含まれている。 強い抗酸化力を持ち、脂 …..

血圧の調整に 英文名:Taurine [機能分類]【動脈】 【肝臓】 【心疾患】 タウリンとはアミノ酸の一種で、別名・2-アミノエタンスルホン酸。 魚介類に多く含まれる含硫アミノ酸の一種でもある。 交感神経抑制作用があり …..