カイアポイモ


血糖値の低下に効果あり


別名:シモンイモ/英文名:Caiapo Potato
[機能分類]【糖尿】

南米の白いもといわれ、栄養価が高いことから滋養強壮として食されてきた。
また、傷の治療などにも利用。

有効成分はCAFと呼ばれる酸可溶性糖タンパクで、インスリンの分泌促進作用とその作用改善をし、血糖値の正常化に一役買う。
CAFは皮のあたりに多く含まれている。
その実態はまだよく分かっておらず、研究中である。

 当サイトのコメント

カリウムなどの微量ミネラル類や食物繊維も多く含む。

カイアポイモは周囲の土壌のミネラル分などを全部吸収してしまい、そのため一度収穫すると土地はやせてしまい、8年以上は栽培できないといわれる。
それほど、ミネラルなどの栄養価が高いということだ。


関連記事