カバノアナタケ


幻のキノコと呼ばれ、抗酸化力に注目


別名:チャーガ/英文名:Chaga
[機能分類]【生活習慣病】 【免疫】

白樺やダケカンに共生するキノコ。

注目されるのは抗酸化力で、加齢とともに衰えるカラダの仕組みで活性酸素を無害化するSOD(スーパーオキシダントディスムターゼ)の一翼を担うといわれる。

カバノアナタケの煎じ液500mlにはビタミンEの60g以上の抗酸化力があるとの実験結果もある。
これは他のキノコ類と比べても突出しており、同様にキノコに含まれる成分であるアガリクスの4倍以上だ。

また、免疫細胞のかなめであるマクロファージを活性化させるといわれるベータグルカンも豊富に含み、ガンや糖尿病、動脈硬化などの生活習慣病の予防に効果が期待できる。

 当サイトのコメント

ベータグルカンは免疫力アップに効果的。
免疫機能を高めた結果として、美肌などの美容にも効果がある。

この手のキノコ類のサプリメントは効果が優れているものの、法外な値段で売られていることもあるので注意が必要だ。


関連記事