ナットウキナーゼ


血液さらさらプラス抗ガン作用


英文名:Nattokinase
[機能分類]【動脈】 【心疾患】 【高血圧】 【冷え性】

納豆菌が作り出すタンパク質分解酵素の1つで、血栓を溶かす働きが確認されている。

納豆のねばねばの成分。

血栓を溶かす効果から、血液をさらさらにして、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などを予防する効果がある。

また、血行がよくなることで、冷え性や肩こり、高血圧などにも効果的。

 当サイトのコメント

最近の研究で、血液さらさら効果のほかに、強力な殺菌作用や抗酸化作用が認められ、抗ガン効果のある成分としても注目されている。


関連記事