プロポリス


天然の抗菌・抗炎症剤


英文名:Propolis
[機能分類]【免疫】 【アレルギー】 【生活習慣病】 【ガン】 【口】

ミツバチが樹木から集めてきた樹脂にミツバチの分泌液が混合したもの。強い殺菌・消毒効果があるとされる。
ミツバチはこれを巣の入口に塗ることで他の虫の進入や雑菌の侵入を防いでいる。

プロポリスの語源は、「プロ」=前面、「ポリス」=都市。

プロポリスのおもな成分は樹脂やミツロウ、花粉で、そのほかに有機酸や脂肪酸、アミノ酸、ミネラル、ビタミンなども含有している。

天然の抗菌・抗炎症剤といわれるように効能は、抗菌、抗ウィルス、潰瘍を防ぐ、炎症を抑える、抗アレルギー、免疫強化、など幅広い。
糖尿病や胃腸病、循環器障害などにも効くとされる。

ほか、プロポリスには多くのフラボノイドが含まれているので、毛細血管を保護して自然治癒力を高める効果もある。
これらの効果が密接に関与して、抗ガン効果も期待できるとされる。

 当サイトのコメント

製品や体質により効果にばらつきが多いのがプロポリスの欠点だろう。
3か月ほど試験摂取したところ、便秘の症状が強く出た人もあったが、そのような症状がまったく出なかった人もいる。

製品によるサプリメントの有用性が一定しないこともある。
もともとハチが周囲の樹木から集めてきたもので作られるため、免疫効果のある植物の種子がある場合とまた、炎症作用の効果のある場合…またそれらがまったくない場合などさまざまだ。

一般的に、抗ガン作用が強いのがブラジル産といわれる。
また、オーストラリアなどユーカリがハチのプロポリスの精製に関与していれば、抗菌抗炎症、免疫強化の作用が大きいとされる。

サプリメントとしてはアルコール抽出タイプが主流なので、アルコールが苦手な人や肝臓に問題のある人は注意が必要。

また、比較的高価なサプリに分類されるので、信頼できるメーカーのものを選びたい。
期待した効果が表れない場合や湿疹が出たりその他、体調がおかしくなった場合はすぐに摂取を中止すべき。
医師のアドバイスも必要。

天然成分であり、しかもさまざまな物質が混合して含まれているため、商品の選定には十分注意したい。


関連記事