黒酢


琥珀色がカラダにいい!


英文名:Black Vinegar
[機能分類]【生活習慣病】 【便秘】 【疲労】 【アレルギー】
サプリでの推奨摂取量:20cc

琥珀色が独特の食酢。酢は殺菌効果や食欲増進、クエン酸による疲労回復などの効果が知られているが、黒酢はさらに血糖値の上昇の抑制や血圧の正常化、コレステロールの減少など生活習慣病の予防や治療に効果があるとされる。

濃い琥珀色は発酵・熟成のあいだにアミノ酸が糖と反応してできたもの。
有機酸やビタミンCなどの水溶性ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸などを豊富に含んでいる。

最近ではアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状の改善に役立つことが分かってきた。

 当サイトのコメント

血流改善で血圧を下げる作用はよく知られている。

1日に10〜20cc程度を摂取すると効果が表れる。

なお、通常の酢でもそうだが酸性が強いので空腹時には胃の粘膜を傷つけることがある。
そのまま飲むのは避けたい。

カプセルのサプリメントなら、ゆっくり溶けるので胃壁を傷つけることは少ないだろう。


関連記事