MSM


体内でのイオウの供給源


別名:メチルスルフォニルメタン/英文名:MSM
[機能分類]【関節】 【美肌】 【アレルギー】 【ヘアケア】

メチルスルフォニルメタンの略称で、天然に存在する有機イオウ。
牛乳や野菜など多くの食品に含まれている。人のイオウ供給源として重要だ。

一般的にカルシウムなどのヒトに有用なミネラルは他の元素と結合していないことが多いが、イオウは例外。
MSMのほかにも、メチオニンシスチンなどの含硫アミノ酸でも補給できる。

イオウは毛髪やツメ、人体などに含まれ、カラダを作るのに重要だ。

MSMは糖質や脂質の代謝を促進して、新陳代謝を活発にする作用がある。
また、皮膚や粘膜を強くすることから病気に対する抵抗力をつけたり、有害物質を排出作用も認められている。

ほか、消炎作用などもあり、関節炎や花粉症をはじめとした各種アレルギー、リウマチなどをやわらげる。

 当サイトのコメント

近年注目されているのが、関節炎に効果があること。
これは関節炎など障害のある部位にイオウが少ないことや動物実験により人工的に関節炎を起こさせた個体にMSMを投与することにより、その症状が緩和されたことなどによる。
また、関節炎の人が大量に摂取することにより、痛みがやわらいだとの報告もある。

血行をよくすることから、化粧品のクリームなどにも配合されている。
また、イオウの有用な供給源として、髪の毛やツメの健康を保つサプリとしても販売されている。
育毛のサプリにはよく配合されていることからも分かる。


関連記事